九州大学大学院 言語文化研究院

平成29年度 後期 学術英語ゼミ 受講申し込みについて

受講方法

箱崎分室では2年生以上の高年次学生に対して、「言語文化自由選択科目」の他に「学術英語ゼミ」が開講されます。「学術英語ゼミ」はより高度な英語力を習得するための実践的、実用的な少人数制の授業です。

単位が必要な学部生は期間内にWebでの履修登録を行い、聴講希望者は直接担当教員へご相談ください。 

平成27年度前期 学術英語ゼミ 受講方法 平成27年度前期 学術英語ゼミ 受講方法 平成27年度前期 学術英語ゼミ 受講方法 平成27年度前期 学術英語ゼミ 受講方法

 

注意事項

平成25年度以前の入学者が「学術英語ゼミ」を受講した場合、「全学教育科目:言語文化自由選択科目」の単位として読み替えられます(言語文化基礎科目の単位としては認定されません)。なお、この場合、学期開始時にWeb履修登録と合わせて「科目読替申請書」を所属学部学生係または基幹教育教務係へ提出しておくことが必要です。

 
 

平成29年度 後期 言語文化自由選択科目 受講申し込みについて

 
後期授業開始日:平成29年 10月 3日(火)
   申込受付期間:平成29年 10月 3日(火)~ 10月12日(木)

開講案内は箱崎分室および基幹教育教務係、各学部学生係にて配布しています(PDFファイルはこちら
 
受講方法

 

無題

平成28年度 前期 言語文化自由選択科目 受講方法
聴講について
  • ・言語文化自由選択科目は履修登録した学部生優先ですが、単位の不要な学部生・大学院生・研究生・留学生・教職員も定員内一定枠で受講可能です(ただし、院生は単位を修得することは出来ません)。

  • ・聴講申込はメールまたは箱崎分室で受け付けます。希望者は「聴講申し込み」という題とともに必要な情報(名前・フリガナ・学生番号・所属・学年・希望受講科目・教員名) をflcbr@flc.kyushu-u.ac.jpにメールして下さい。

  • ・「学術英語ゼミ」の聴講については科目担当教員に直接相談してください。

 

教科書について

  • ・箱崎貝塚地区内の生協書籍部または伊都地区センターゾーンの生協書籍部で購入してください。

 

注意事項

  • ・言語文化自由選択科目は2年次以降(平成28年度以前入学者)の学生を対象としています。このため1年生(平成29年度以降入学者)は受講しても単位は修得出来ません。

  • ・言語文化自由選択科目を受講する学部生は「基幹(全学)教育:言語文化自由選択科目」として単位(1科目につき2単位)を修得する事が可能です(言語文化基礎科目の単位としては、認定されません。) ただし、「フランス語圏の言語と文化」を平成25年度以前の入学者が受講した場合、単位の修得はできません。

  • ・平成25年度以前の入学者が言語文化自由選択科目の初修外国語を履修する場合、学期開始時に「科目読替申請書」の提出が必要な場合があります。手続きを怠ると単位が認定されないので、よく確認してください。

  • ・「入門○○語」については、基幹(全学)教育において第一および第二外国語でその語学を選択していた方は単位を修得する事が出来ません。

  • ・JLCC、JTWの留学生は国際部留学生課窓口にて、交換留学生は所属学部の学生係にて単位修得のための手続きを行い、あわせて箱崎分室にて登録が必要です。

 

問い合せ

九州大学大学院言語文化研究院 箱崎分室事務室
TEL&FAX : 092-642-2285
Email: flcbr@flc.kyushu-u.ac.jp

▲ページトップへ戻る